嫁とライターと時々、新聞記者

難病の嫁とランサーズでのことを主に、時々、新聞記者の話も綴っていきます

楽し過ぎるボートレース! ペラボート福岡で晩飯代を稼ぎました

親父から教えてもらったことで良かったと思うことは何ですか?

 

私の場合は、魚釣り・将棋・公営ギャンブルのボートレースです。

ほとんど叱られることもなく、この3つだけ教わりました。

それが一生ものの趣味になっていますし、それが食い扶持にも

なっています。

 

今は将棋のお仕事はありませんが、藤井四段の快進撃にはオールドファンとして目を細めて応援しています。

リアルで「僥倖(ぎょうこう)」と発する人間はテレビとはいえ、初めて見ました。

しかも中学3年生とは恐れ入りますね。

※僥倖……偶然に得る幸せ

 

 

f:id:happy-train-0102-moon:20170626175044p:plain

 

 本日は朝から天神で仕事の打ち合わせがありました。

予定より早くに終わったので、ペラボート福岡に行ってきました。

ペラボート福岡 公式ホームページ

 

ペラボート福岡は福岡ボート場に隣接している外向発売所です。

年間を通して350日間、舟券を購入することがデキる施設です。

舟券は、ボートレース場でレースが行われていなくても、別の

ボートレース場舟券を購入デキます。

各ホームページで確認すれば、購入できる別の場(ボートレース場)が簡単に分かります。

電話やネットで購入することはデキますが、やはり実際にレースが行われていなくても

場やペラボートに足を運ぶ方が好きです。

ファンの歓声とともに一体感、興奮を味わえます。

 

競艇」から「ボートレース」と名称が変わっただけではなく、客層、清潔感、サービスが驚くほど変わりました。

競艇と聞けば、パンチパーマでグラサンの恐いオジサンが怒鳴り散らしながら賭けているイメージがありましたが、今は全くそんなことはなく、女子だけのグループ、カップルなどの若者が多く来場しています。

ファミリーやカップルで気軽に訪れることがデキる「レジャー」スポットになったと言い切れます。

 

隣接するボートレース福岡では週末になると、水面(レースが行われる所)を目の前にした芝生広場に大勢の家族連れが訪れています。

交通の便が良いですし、レストラン、売店も充実しています。

清潔感もありますし、賭けなくても楽しめます。

開催中には芸能人やボートレーサーのトークショーも催され多くの来場者で賑わっています。

ボートレース福岡 Official Site

 

次節は7月5日~7月9日までの5日間開催ですね。

※この節から新モーター(エンジン)になります

 

注目している選手は、地元福岡の大神康司選手です。

怪我の影響でB2にランクされていましたが、最高峰のA1に復帰しています。

顔が少し恐いと思われるかもしれませんが、トークも面白くてトップクラスの腕前のレーサーです。

玄人向きの細かいテクニックで魅了してくれますので、よくレースを観察すれば面白さが増してくると思います。

福岡で10回目の優勝を目指して、持ち味を活かした強気なレース運びで湧かせてくれるはずです。

 

午後からの予定がありましたので、2レースだけ購入しました。


f:id:happy-train-0102-moon:20170626184411j:image


f:id:happy-train-0102-moon:20170626184431j:image

 

久しぶりのボートレースでしたが、やっぱり面白すぎます。

アツくなれます。

興奮します。

6艇(てい)の中から1着、2着、3着を予想する3連単を購入します。

早いと思う順番に3艇を選んでもまず当たりません。

どんなレース運びになるのか、展開を予想しないとなかなか当たりません。

この展開を考えて、その通りになったらたまらなく嬉しいです。

 

120通りの中から、たった1つの答えを当てる。

 

当たればみんな得意顔になれます。